前へ
次へ

不倫相手に慰謝料を請求しようとしたができなかった

私は夫の浮気で精神的にかなりダメージを受けてしまいました。
その様子を見た友人が夫と不倫相手から慰謝料を請求するように勧められました。
私も当然の権利だと思い、夫に慰謝料請求をしました。
夫は自分の非を認め慰謝料を払ってくれました。
次は不倫相手と思い同じように慰謝料を請求しましたが、慰謝料を支払うことを拒否してきました。
そこで弁護士に相談すると、浮気相手の言う通りに請求ができないと言われました。
それは、夫である配偶者から十分な慰謝料を受け取っているので、浮気や不倫による損害は支払ったという事になるそうです。
その為、不倫相手に請求ができないのです。
私は夫と不倫相手の両方から慰謝料を請求できると思っていました。
請求相手は、夫か浮気相手のどちらか、または両方の3通りが選べるそうです。
しかし、両者から発生した損害額より超える金額を請求することはできません。
私の場合すでに夫から十分な慰謝料を受け取っているので、不倫相手からも請求すると二重取りになるのです。
慰謝料を請求するようなトラブルは自分で判断せずに、まず弁護士に相談することが大切だという事を知りました。

Page Top